桶川腎クリニック
  送迎バス 診察時間 看護師募集
お問い合わせは 048-789-5151  
 
クリニック概要 設備のご紹介 患者様の声 交通アクセス 採用情報
HOME > 患者様の声 > スタッフも患者仲間も、もう1つの家族です < 前のページに戻る

患者様の声

●スタッフも患者仲間も、もう1つの家族です

(1)水が飲みたくなくなったんです!

−−こんにちは。お話をお聞かせください。

(患者様)
はい。よろしくお願いします。

−−ずっと透析の治療は桶川腎クリニックで?

(患者様)
いえ、違います。
別のところで透析していました。
ここが開業になって、間もなく・・3ヶ月くらい。

−−なぜ、桶川腎クリニックに移られたのですか?

(患者様)
新しいのがオープンするって聞きましてね。
それでちょっと見に来たんですよ、たまたま。
それで、(クリニックの)中とか、機械とか全部見せてくれて。
セラミックを使って水をこしてるって言うんですね。
家でセラミックを使ってたんで、知ってたんですよ。

−−セラミックの良さをですか?

(患者様)
そう。やっぱり水はいいのはいいですよね。
前のところでは、透析が終わった時に、水が飲みたくってもうどうしようもないんですよ。
透析するとのど渇いてしまうんです。

−−透析が終わったらすぐに? (患者様)

そうです、ずーっと今まで透析をしてて。
透析がおわると、患者中までね、コーヒーを毎日、飲んでたんですよ。
終わると、飲みたくて。飲みたくて・・・・・。

−−水をひいたのに、また水を飲みたくなっちゃう?

(患者様)
そうです。
透析に来ると、2キロとか3キロとかって水分ひくじゃないですか。
それで今度、ひかれた後がもうのど渇いてのど渇いて、飲みたくて我慢できないんですよ。

−−それが、桶川腎クリニックで透析を始めたら、変わったんですか?

(患者様)
ここへ来て、はじめて来て「あら、水が飲みたくないわ」。
「これはすごいな」と思って、友達なんかに声を掛けて、ここに来るようにって呼んだりしました(笑)

−−身体は正直なんですね。

(患者様)
身体の中は水じゃないですか、ほとんど。
良い水の方の方が、身体にいいんだと思いますよ。
普通だと、お昼食べて、夜食べて1キロセーブするのが大変なんですよ!
飲みたいから、水をパーッて取るから。
飲みたくならないのは、何より楽。

−−体調管理としても楽になるわけですよね。

(患者様)
いいです。楽ですよ。



患者様からスタッフへのメッセージ
HOME
スタッフも患者仲間も、もう1つの家族です
(2)椅子型のベッドの透析はいいですよ!

医療法人社団健賛会 桶川腎クリニック
〒363-0026埼玉県桶川市大字上日出谷644-1 TEL048-789-5151


Copyright© Okegawa Jin Clinic. All Rights Reserved.